女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。2巻のあらすじ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。2巻

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。2巻

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。はここ最近自分の中で読んだエロ漫画で特にオススメの漫画です。正直試し読みだけでもエッチシーンがエロくて抜けること間違い無しです!

1巻では天井から落っこちた丹生さんが壮介(シコシコの最中)のアソコとドッキングしてしまって、どうしてもガマンできない壮介がそのままエッチしちゃう内容でした。そして行為を清水さんに見られてしまい・・・

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。2巻あらすじ

相川壮介の部屋の天井が抜けてしまった事で大家の清水さんは責任を感じ

 

直すまで丹生さんは私の部屋を使って下さい・・・私は相川さんの部屋に一時的に住まわしていただきます

 

と、たなぼた展開に。

 

壮介はその提案を受け入れるが、同じ部屋に美人の大家さんが寝ている状況にムラムラして眠れない。そんな壮介の布団に大家さんが寝ぼけて入ってきてしまい、誘惑に負けてちょっとだけなら・・と清水さんのはだけた身体を弄びます。がしかし突然、目をさました清水さんにバレてしまい・・・

2巻の作品情報とネタバレと感想

大家さんとエッチなこと(まだ最後までしていない)できて更に丹生さんからのお誘い・・事故とはいえ一度Hした相手に恋をした?うらやましすぎる展開に続きが気になってしまう。

 

清水さん、丹生さんどちらが好み?

 

積極的な丹生さんも良いですが
個人的には恥じらいのある、清水さんのエッチシーンが好みなので2話の内容もう少しあれば尚良かったと思います。その後に丹生さんが夜這いをかけてきますが、隣に清水さんが寝ているのによくできるなとw

 

だって
壮介は清水さんのこと気になるのに誘惑には勝てず、相手のペースにまんまと乗っちゃってる感じですからね~まぁこんなシチュエーションなら仕方ないけど・・・

 

3話では部屋に忘れたパンツ(丹生さんの)を清水さんが発見して問いつめられる壮介は・・・とこの後楽しみな展開が待ってます。

 

気になる方は是非読んで確認してみて下さい!

 

⇒ 女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。はこちら

移動先はハンディコミックという電子書籍サービスです。
こちらでは登録なしでも試し読みできて、しかも1巻2巻~も試し読みできるのが魅力的なサイトです。

コメントは受け付けていません。