八百万姦~異界で処女を競り落とされて… 2話のあらすじ紹介。商品は、私?舞台の上で体も感度も品定めされ…

八百万姦~異界で処女を競り落とされて…

八百万姦~異界で処女を競り落とされて…

八百万姦~異界で処女を競り落とされて…2話のあらすじ・ネタバレを紹介します。このアダルト漫画はオークションで売られた友里恵が神様相手にセ◯クスを強要させられていく内容の漫画です。相手の神様にも人間同様優しい性格の神もいれば鬼畜な神も存在しています。

高天原に囚われて無事に人間世界に戻る事ができるのか?それとも身も心も奪われこのままずっと囚われてしまうのか?エッチなシーンも見どころですが、ストーリーの方も気になる展開になっているので、読んでいてとても面白いです。

[コミックシーモア]【11月】【AC】八百万姦~異界で処女を競り落とされて…

八百万姦 2話 商品は、私?舞台の上で体も感度も品定めされ…

一つ目の鬼に鎖で繋がれた友里恵は「今しかない!」とその場から逃げ出そうとします。そして目の前に現れた人に助けを求めました。

 

助けて!追われているの!!

 

でも一見優しそうな風貌の男性がこう言いました。

 

中々の品だな・・・こいつはウチで買うよ

 

女弦の旦那と呼ばれるこの男性はなんと人買いの神でした。

女衒とは(ゼゲン)主に若い女性を買い付け、遊郭などで性風俗関係の仕事を強制的に させる人身売買の仲介業であり、人買の一種である。
wikipedia参照

 

この男に連れられ向かった先は意和戸と呼ばれるいわばオークション会場のような所で、そこで友里恵は大勢の神の前に立たされます。

異様な雰囲気に怖くて逃げ出したい気持ちに駆られますが、女衒の男に服を脱がされ会場にいる神の前で商品(友里恵)の説明を始めました。

胸は柔らかくて豊満。乳首に触れただけで吐息が漏れるこの女は、きっと淫乱に育つでしょう!

 

そして女衒の男の髪から蛇のような触手が友里恵の身体を縛り付け、男の為すがままに友里恵の敏感な部分を責め立てます。涙を浮かべながらも抵抗する友里恵でしたが・・・

八百万姦 2話の感想

ソフトタッチで温かみのあるイラストと微グロが妙にマッチしていて読み応えのあるエロ漫画だと思います。

それでなおかつ友里恵の豊満なボディがエロく描かれているので購読して損のない作品でした。神の乳母でグロ、ホラー系に目覚めた?僕としてはもう少しグロくても全然オッケーだと思いましたが、これはこれで楽しめる内容には間違いないので、興味のある方は是非ご覧になって下さい。

 

⇒ 八百万姦の1話試し読みはこちらからどうぞ!

作品情報

タイトル:八百万姦~異界で処女を競り落とされて…
作者:prhs
掲載誌:MENSスクリーモ
出版社:スクリーモ
他の作品:なし

コメントは受け付けていません。